PHPパッケージ管理ツール「Composer」をWindows10にインストール

PHPのパッケージ管理ツール「Composer」をWindows10にインストールします。PHPを使用するためXAMPPなどインストールされている必要があります。
Composerは、Lalavelのインストールなどに使います。

Composerインストーラーをダウンロード

以下のURLからComposer-Setup.exeをダウンロードします。
https://getcomposer.org/doc/00-intro.md#installation-windows

Composerのインストール

ダウンロードしたインストーラをダブルクリックで実行します。画面がでてきたら「Next」を押します。

XAMPPがインストールされている場合は、自動的にPHPの実行ファイルを認識してくれます。認識してくれない場合は、任意で設定する必要があります。
設定が終わったら「Next」を押します。

プロキシの設定画面が表示されます。必要がある場合は設定して「Next」を押します。

確認画面が出るので問題がなければ「Install」を押します。

インストール完了後注意書きを読み問題なければ「Next」を押します。

インストール終了です。

動作を確認する

コマンドプロンプトを起動しと入力しエラーがでなければ動作完了です。

composer -V

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする